糖質制限ダイエットでのオススメのメニュー

糖質制限
【糖質制限食メニューもくじ】
  【23歳女性】豆苗のしゃぶしゃぶ肉巻きポン酢ソースなどで10キロ減】
  【27歳女性】鍋を駆使して3ヶ月で7kg減

【23歳女性:豆苗のしゃぶしゃぶ肉巻きポン酢ソースなどで10キロ減】

23歳の女性です。

身長は154センチでダイエット前の体重は58キロでしたが約半年間の糖質制限ダイエットで48キロになりトータルで10キロ痩せることができました。

糖質制限ダイエットは、とにかくお米やパンやパスタなどの主食になるものを制限するので、すごくストレスがたまります。 ですからなるべくストレスを感じないように、満足感のあるメニューを作ることが大切です。私が、何度も作ったおすすめのメニューは以下の通りです。

*豆苗のしゃぶしゃぶ肉巻きポン酢ソース
豆苗をたっぷりとしゃぶしゃぶ肉に巻き込んで、お皿に並べます。上からラップを被せてそのまま電子レンジで様子をみながら7~8分しっかりと調理します。

豚肉に火が通っているのを確認したら上からポン酢にみじん切りの青ネギを混ぜたものを、タレとしてかけます。さっぱりとした味でありながら、豆苗と豚肉のおかげで満腹感が得られます。

*お豆腐のステーキ野菜あんかけ
木綿豆腐を水切りして食べやすい大きさに切ります。そのまま油を敷いたフライパンの上で焦げ目がつくまでしっかり両面焼きます。

別のお鍋にしいたけや舞茸、しめじなどのきのこ類をなんでも良いので入れて人参やたけのこなどどんな野菜でも良いので、これらを具にして醤油と酒とみりんなどであんかけをつくります。

豆腐の上からたっぷりかければ、これ一品でお腹いっぱいになります。

*豆腐ハンバーグのおろしソース
水切りをしっかりした木綿豆腐一丁に鳥の胸肉のひき肉を混ぜ込み、しいたけや枝豆、人参などをスライスしたものを一緒に混ぜていきます。

卵、カタクリ少々を混ぜてハンバーグの形にして少量の油を敷いたフライパンで焼き色がつくまでしっかり蒸し焼きしたら完成です。大根おろしとポン酢を混ぜたおろしソースをたっぷりかけて出来上がりです。

これらのおすすめの糖質制限のおかずはごく一部ですが、お野菜や豆腐、脂身の少ないしゃぶしゃぶ肉などを多用して他にも色々なメニューが作れます。

私は、今もこういったメニューを中心にして、ご飯やパンはほとんど口にしていません。体重は48キロのままをキープすることができていますし体調もものすごく良いです。

糖質制限ダイエットは、主食以外で、いかに美味しく満足できるメニューを作るかが鍵なので、本屋さんで売っているレシピ本やネットなどでのレシピサイトを活用してみてください。

【27歳 女性】鍋を駆使して3ヶ月で7kg減

27歳女性です。

身長は160cm、ダイエットを始めた当時の体重は52kg、3ヶ月の糖質制限ダイエットでマイナス4kgとなり、そこからその体重をキープし現在48kgです。

私が糖質制限ダイエットを始める前、夕食抜きのダイエットを行い、失敗しました。空腹のストレス、朝と昼に同じものを食べ続けたことによる飽きが原因だと思います。

そこからダイエット方法を調べ、たどり着いたのが、糖質制限の「鍋レシピ」です。

ダイエット中は、空腹との戦いが1番つらいと思います。そのため、朝・昼は健康のことも考えてそれぞれご飯茶碗一杯分のご飯と好きなおかず。夜だけ糖質とカロリーを考えながらも空腹感を感じないように、肉類と魚類をメインとした鍋レシピで食事をとるようにしました。

鍋の具材は購入の手間を考え、野菜は糖質量少ないと言われる長ネギ、キャベツ、シメジ、もやし、ブロッコリーと毎日同じもの。

そこに加える肉類と魚類を日によって変えていました。牛肉、鶏肉、豚肉、ホタテ、タラ、鮭など、その日の気分で新鮮な物を購入していました。

また、飽きがこないように、鍋の味付けは徐々にレパートリーを増やしました。最初は素が売っているキムチやちゃんこ。

徐々に醤油、みりん、みそ、など家にある調味料を組み合わせてオリジナルで作るようになりました。

代謝をよくするため、ショウガや七味を加えて身体が温まるように工夫もしました。

いずれもインターネットで糖質量が少ないことをきちんと確認しましたし栄養バランスが崩れないように気を付けたメニューでしたので、量を減らすことはせず、このメニューだけはおなかいっぱい食べていたので苦痛はありませんでした。

食べない、同じメニューといったダイエットは本当にストレスがたまるもので、続けるには相当の覚悟と我慢強さが必要だと思います。

また、知識がなければ野菜でも糖質が多いものがあるため、効果を感じづらいかもしれません。

そんなとき、糖質量の少ない野菜を知っていれば、おなかいっぱい食べても効果はありますし、食べたことでの罪悪感もありません。

それに飽きのこないように味付けのバリエーションを増やすことができれば続けることはそんなに難しくないと思います。

自分を追い詰めすぎず、ちょっとした気配りで、健康的に楽して痩せる方法を見つけることがダイエットの近道だなと感じています。

少しでも、ダイエットを考える人の参考になればいいなと思っています。
菊芋に含まれるイヌリンで血糖値が下がる|菊芋サプリのすごい効能